話し方のコツ

話すときの「間」の重要性

自分が話をしているときに間(ま)を意識していますか?雑談でもプレゼンでも話す内容には注意するけれど、間まで気にしている人は少ないです。でも間を適切に入れないと話の内容が聞きにくかったり、伝わりにくかったりします。間を制する者が会話を制するのです。
コミュニケーションのコツ

質問をしても一言しか返してこないときの対処法

会話を盛り上げるには「一問一答」ではなく「一問二答以上」を心掛けましょうとよく言われますよね。確かに自分が質問されて回答するときは「二答以上」するようにすればいいですが、自分が質問しても相手が「一答」しかしない場合はどうすればいいのでしょうか。
話し方のコツ

上手な叱り方

部下や後輩を上手に叱ることはできますか?上手に叱るとは、叱られた人も納得して、わだかまりがないこと。コミュニケーションに自信がない人は、部下や後輩に嫌われてしまったり、反発されることを気にして、叱ることに対して苦手意識があることが多いです。
話し方のコツ

たくさん話をして失敗しよう!

巷には話し方のテクニックや上手に話す方法がたくさんありますよね。実はそれらのテクニックや方法を読んだだけで満足してしまう人が少なくありません。実践する段階までいかないのです。これは非常に勿体ない。実践することで自分の話し方は磨かれていくからです。
2020.06.22
コミュニケーションのコツ

相手に気持ち良く話してもらうコツ

相手にたくさん話をしてもらうにはどうすればいいのでしょうか?話し好きな人であれば問題ありませんが、話し好きではない人や緊張したり、警戒したりしているとあまりしゃべってくれない人もいますよね。こういった人たちにもたくさん話してもらいたいものです。
話し方のコツ

初対面の人と話をするときに意識したいこと

初対面の人と話すのは得意ですか?相手が男性であっても女性であっても「初対面だと緊張してしまう」という悩みを持っている人は少なくありません。特に人見知りな人は、初めて会う人との会話に自信が持てず苦手にしているのではないでしょうか。
2020.06.22
話し方のコツ

話にオチがつけられなかった時に挽回する方法

話をするのが苦手な人は、話をするなら「オチのあるおもしろい話」や「相手がノッてくる盛り上がる話」をしなくてはと考えてしまいます。それは相手に「つまらない」と思われたくないから。話にオチがつけられなかった時の対処法を知っておくと恐怖心がなくなります。
タイトルとURLをコピーしました