話し方のコツ

話し上手は頭の映像を話している!

話がうまくできない人は、話の全体像が見えていないことが多いです。私の場合は、特に緊張するような状況でもないのに、話すことになったら、頭が真っ白というかモヤがかかっているような状態になります。そんな中でも必死に考えて思いついた言葉を話します。
話し方のコツ

話が下手な人の特徴

話がもっとうまくできたらいいなと思うことありますよね。話がうまい人は仕事でもプライベートでも何かと有利に見えます。話が下手な人はどのような特徴があるのでしょうか?まとめてみました。 話し下手な人は、自分の話をつまらないと思っています。
話し方のコツ

ウケなかった時の対処法

話を上達させるには、「たくさん話すチャレンジして、失敗しましょう、経験からしか学べないからです」と、よく言われます。車の運転でも、事故を起こしたくないからと乗らなければ、運転技術は上達しないのと同じです。確かにその通りなのですが
話し方のコツ

緊張すると呼吸困難になる

人前で話すときに息苦しくなった経験はありませんか?私は大事なプレゼンや初対面の人と商談するような緊張する場面で息苦しくなることがよくあります。今まで普通に呼吸ができていたのに、話し出すと急に胸のあたりがガチガチに固められてしまい
話し方のコツ

やっぱり自虐ネタはおもしろい!

自虐ネタっておもしろいですよね。自虐ネタを話すことができれば、簡単におもしろい話ができます。私は、おもしろい話はしたいけど、なかなか自虐ネタを話せませんでした。それは、恥ずかしさと無駄に高かったプライドのためです。自虐ネタを話すと、バカにされる
2020.04.25
話し方のコツ

落語家から学ぶ登場人物を演じるコツ

おもしろい話には「セリフ」が入っています。セリフとは、登場人物が言ったことや思ったことです。登場人物が自分一人だけならば、そのまま自分のセリフを言えば良いですが、自分以外の人が出てくる話の場合は、その登場人物をマネしたり、演じたほうがいいでしょう。
2020.04.25
話し方のコツ

正しい話の盛り方

「話を盛る」というとあまり良いイメージがないかもしれません。でも、私はおもしろく話をするには「盛る」こともアリだと思っています。私は出来事をそのまま正直に話してしまいます。それは悪いことではありませんが、常におもしろい話かいうと自信はありません。
タイトルとURLをコピーしました